パソコンやスマホの肝への影響【10月コラム】

2019年10月1日

9月は、10月の税制改正に伴って色々な事務作業がわんさかとあり、ひさびさにパソコン漬けの1ヶ月でした。

まぶたが痙攣したり、目がしみるような感じがしたり、イライラしたり…

まさに五行でいう【肝】の症状に侵されつつありました(涙)

目の周りはたくさんの血管があります。

つまりそれは新鮮な血液をたくさん必要とするということ!

良い血液をつくる肝が不調になれば良い血液を目におくる事が出来ず、

目に不調があらわれるそうです。

そして、その逆、9月の私のようにたくさんの新鮮な血液を必要とする目を酷使することで、肝に負担がかかり、肝の不調がおこる。

そんなことを考えながらも、仕事はパソコンなしでは出来ないことも多く、

私なりに、ビワキューで目のまわりの血行をよくしたり、肝には【酸】が必要なので梅醤番茶を飲んだりと工夫を、してみました。

一度、軽い頭痛があった夜は温石ベッド(天然石を使用した遠赤外線ベッド)にたった15分ですが入ったところ、

スーッと背中の張りと軽い頭痛が抜けて、またリセットして事務作業を続けられたことは今回改めて温石ベッドのすごさを再確認できたいい経験になりました❤︎

あとは。施術のお客様と少人数で開催しているピラティスサークルで呼吸をしながら体を動かす時間が心身のリフレッシュになりました(*'-'*)

小田原城の公園にて。子供らしい遊び方をするようになりました!

9月は何故だか、レッスンの日に参加者さんから

【嫌なことがあった】【モヤモヤしてる】というお話がちらほらとあり、ストレッチで身体をほぐしながらお話を聞かせてもらい、

エクササイズ前に呼吸法から入り、

集中力を高めてもらうと一気に顔つきが変わり、

レッスンが終わる頃には

【スッキリしたー】【明日から切り替えてがんばってみる】なんて言葉が聞けて嬉しい気持ちになったのと同時に、

なれない事務作業にイライラしていた私自身の心も晴れたのを感じました。

私は日頃は、身体を動かす仕事の方が多いのですが、デスクワークの方はこれが期間限定ではなく、

365日…

そして、スマホやゲームもやる方ならもっともっと肝は悲鳴を上げているはず。

食事や運動、そしてセラピーなど

大きな症状や病気になる前に、なんらかのリフレッシュをするってことはとても大事ですね!

今年も残り3ヶ月!!!!?!

ますます忙しくなるこれからの季節を元気に楽しんでいただけたらと思います。


-PICKUPS

Copyright© 湘南オーガニックスタジオ , 2022 All Rights Reserved.