梅シロップの作り方【ワークショップ特別編】2020

2020年6月10日

梅仕事

今年も奈良県 明日香村から無農薬・無肥料の青梅がとどきました!
今年は不作だったようで、完全ご予約制での販売となりましたが、
ご希望いただいた皆様には無事にお渡しでき一安心…。

コロナ感染予防のため、湘南オーガニックスタジオのワークショップは3月より休業中のため、今年は毎年恒例の梅仕事ワークが開催できませんでしたのでこちらのページで簡単に作り方をご紹介します!

梅シロップの材料

●青梅 1キロ
●氷砂糖 800グラム〜1キロ
●消毒用 焼酎かお酢 50c

梅シロップの作り方

梅をよく洗う

地道な作業ですが、大事な作業です。
無心になれる時間ですよ!

竹ぐしを使うと綺麗に取り除くことが出来ます。

 

よく乾かす

ざるなどにあげて、よく乾かしてあげてください。

穴をあける

 


竹串で何か所かに穴をあけて、梅の水分が出やすくします。

 

氷砂糖を入れる

てん菜糖の氷砂糖を入れる作業です。
梅氷砂糖⇒梅…と交互に重ねていきます。

出来上がりはこんな感じです。

 

焼酎かホワイトリッカーを入れる

最後に、焼酎かホワイトリッカー50ccかけます。
お酒の代わりにお酢でもOKです。

目的は消毒とカビ除けです。

氷砂糖が溶けるまで寝かせる

10日前後で砂糖が溶けたら出来上がりです!

 

お水で割っても、お湯で割ってもOKですよ!
炭酸水が暑い夏にはとっても美味しく感じます!

 

 

梅仕事

うめ干し用梅のほうはまだ青く、熟していないので少し置いて、熟すまでベンチタイムしています。
梅干しづくりが始められそうになりましたら、またウェブサイトにて掲載します!

スタッフSachiko
皆様も是非、梅仕事楽しんでください!

 

再利用!
梅シロップを作ったついでに梅ジャムも作りましょう!

梅シロップを再利用

続きを見る

-イベントレポート, おすすめ食品, 免疫力を高めよう

Copyright© 湘南オーガニックスタジオ , 2021 All Rights Reserved.